どこにおくのが良い?ウォーターサーバーの設置場所

キッチンかリビングが標準的

ウォーターサーバーの設置場所として標準的なのはキッチンかリビングです。ウォーターサーバーの水を飲む場所として一般的なのがキッチンかリビングだからであり、どちらで飲む場合が多いかに応じて選んでいる傾向があります。ただ、リビングで飲む場合にはキッチンまでコップを取りに行かなければならないため、リビングにもコップを置けるようにしていることも少なくありません。また、ウォーターサーバーの水を料理にも使いたいというときにはキッチンがよく選ばれています。基本的には使用頻度が最も高い場所に設置すると使い勝手がよくなるため、キッチンやリビングにこだわらずに設置場所を考えた方が良いでしょう。悩んだときにはとりあえずこの二つから選べば失敗はあまりありません。

飲むタイミングを考えて選ぶのが肝心

ウォーターサーバーを導入する目的が明確な場合にはキッチンもリビングも適切ではないということもあります。飲むタイミングがいつかと考えてみると風呂上がりだというのなら脱衣所に設置するのは合理的です。外出前に飲む習慣を作ろうと考えたら玄関先に設置するのが理想的でしょう。また、夜寝る前や朝起きたときに気軽に飲めるようにしたいと考えたら寝室に設置するのも選択肢の一つです。目的がはっきりとしているときには飲むタイミングがわかるので、最も便利な場所に設置すれば問題ありません。皆の動線が重なる廊下に設置するというのも候補であり、典型的な設置場所にこだわる必要はないのです。実際に設置してからどう使うかをよく考えて設置しましょう。

ウォーターサーバーの価格は、水代、電気代、レンタル料などを合計して、天然水の場合は4500~6000円、RO水の場合は3500円~5000円が相場となっています。